Kouta's African Cichlids Room home.gif

2004今年の一匹

 
昨年に引き続き今年の一匹を発表いたします!
インターネットを通じて集結したアフリカンシクリッドマニアの皆さまから応募頂いた
「今年の一匹」2004をお披露目いたします。
   
 
ケントさんの一匹
エクレクトクロミス ロボキルス
   
ご覧のようにまだまだ若く発色には程遠いですが田端のキャッスルさんでの最後の購入魚ということで選んでみました。
一年後の「その後の一匹」には是非エントリーさせたいんですが・・・(笑)皆さま方、今年一年大変お世話になりました。来年もどうぞご指導のほどお願い申し上げます。
 
 
 
 
CARPさんの一匹
アリストクロミス クリスティ ワイルド
   
今年の1匹、Ari.クリスティ・ワイルドです。一度飼育してみたいと思ってましたがなかなか その機会がありませんでした。購入して1年、来年はサイズアップ目指します。
 
 
 
 
asamaさんの一匹
クテノファリンクス ニティダス Liuli
 
   
色々考えましたが、今年になって購入、発色して、愛情があり 現在も健在となると限られてしまいます。
他界したものが可能ならレッドキャップを、発色した固体ならインペリアル、 かわいい魚ならインコラ、それに2代目フェノキルスも捨てがたい・・・・。
それでいてかついろんなサイト、BBSに未掲載となるとたいてい コウタ@BBSに 掲載されているので、半年前に撮影したこの魚を出させていただきます。 私のHPはもちろんコウタ@BBS,交流@BBSにもこの写真は出てませんので。

少しピントが甘く、相変わらず紫が被ってしまってますが、お許しを。
 
 
 
 
ヒロキさんの一匹
スキアエノクロミス フライエリー アイスバーグ
 
   
今まで、いわゆるフライエリー(アーリー)は数えられないくらい飼ってきましたが、今年、初めてアイスバーグを手に入れました。余りに当たり前の魚ですが、自分は気に入ってます。
 
 
 
 
KAZUさんの一匹
キフォティラピア フロントーサ ザイールブルー
 
   
我が家の『今年の一匹達?』田端のキャッスルさんで最後に購入したザイールです。昔から一度は飼ってみたかった魚です。今回Sサイズという事でようやく予算内でGETし、ゆくゆくはブリードを狙える様、VIP待遇で大切に飼育してます。
 
 
 
 
くじら君さんの一匹
アリストクロミス クリスティ
 
   
混泳水槽では、なかなか発色しませんでしたがボスになる環境を与えたところ完全発色してくれました。
現在先日立ち上げた90cm混泳水槽に収容中です。このままずっと発色し続けて欲しいです。あやちゃん、ケントさんアドバイスありがとうございました。
 
 
 
 
Comaiさんの一匹
カンプソクロミス スピロリンカス
 
   
2003年11月購入。洋書の素晴らしい個体を見て一目惚れ。
カエルレウスもいいが、体高があり直線的でややくすんだ青と精悍なマスクがたまりませんね。 ブリードもので4cmサイズを六匹まとめ買いのうち、二匹がオスで、一匹は落ち、唯一のオスとなった。
ここ数日になり、急激に発色し、この企画のために間に合わせてくれたようにも思う。17cmとまだ成長途上であり、若干小さいN・リヴィングストニィと威嚇し合い、お互いに青さを競い合っている。 昨年の人気投票でスピロリンカスは私しか投票していませんでした。認知度が低いのでしょうか?そんなこともあり、今回はこれに致します。
 
 
 
 
駐在者さんの一匹
ラベオトロフェウス トレワバサエ "トゥンビ ウェスト"
 
   
学生時代のころよりムブナに憧れ、社会人になって飼育するも、何も知らずに、コリ ドラスと一緒にして、殺されるのを見てから(恥)俺には飼えない・・・と諦めていました。 ある程度アフリカンの知識が増えてからは、ムブナにはこれでもか!と思えるほどの岩組み、そしてある程度運動能力のある魚との混泳が必要と言うような事がだんだん イメージとして分かり、(情報源は主にムブナさんのホームページとシクリッドフォーラムドットコム)終に今年はムブナの飼育を再開してみました。 本魚はその第一歩目だったのですが、その愛らしい顔、正確は少々きついですが、よく慣れる仕草、そして何よりも、その時の気分次第で瞬間にして体色がころころ変わ る多彩な感情表現に・・・何か自分で一本ネジが外れてしまった気がします。今年は本当にムブナに翻弄された一年でした。
 
 
 
 
yoshiponさんの一匹
コバティクロミス サアネウス ジンバウエ ロック
 
   
早いもので、もうこの季節になりました。この夏、野外水槽で成果のあった固体達や春、秋に入荷した レアー、珍種も捨てがたいんですが、今年はこの1匹です2003年12月入荷の”Co, cyaneus special Zimbawe Rock”フナ状態からようやく発色が始まり、これから益々楽しみな1匹です。
 
 
 
 
Finleyさんの一匹
ティラノクロミス 二グリベンテル南部型(ワイルド)
 
   
今年は大型魚の魅力にはまってしまった一年でした。
ティラノ属も数種飼育してる中で 一番初めに購入したのがグラント便で「マクロストマ」で入荷された「二グリベンテル南部型」でした。大型魚の混泳の中眩しいくらいに色づいてくれた事もあり今年の一匹にしました。今年の買い初めならびに買い納めは「ブッコクロミス」という本当に大型魚の虜になった年だったなぁ〜!
 
 
 
 
ハプロさんの一匹
ニンポクロミス フスコタエニアートゥス
 
   
今年もこの趣味を通じて新たに素晴らしい人達との出会いがあったことを何より感謝 するとともにネット上においては私の気まぐれなレスに返レスをして頂いた方々にこの場をお借りして深くお礼申し上げます。 「今年の一匹」。私にとって永遠のKing of Malawi、ニンポクロミス フスコタエニアートゥスです。
 
 
 
 
サトラレさんの一匹
スキアノクロミス フライエリー (ワイルド)
 
   
フライエリーに始まりフライエリーに終わる…私をこの世界へ誘ってくれた青い魚です。メインタンクで最長老のこの個体に愛着と感謝を込めて今年の一匹としました。
 
 
 
 
yoicocoさんの一匹
カンプソクロミス カエルレウス (ワイルド)
 
   
アフリカンを飼育して12年、 コイツの青さに憧れ 1匹、2匹・・・と6匹までが (-_-;) ことごとく黄緑色のままでしたが、今年のコイツ(7号)はちゃうで〜 o(^v^)o !
やっと この青さにめぐり合えました、 \(^o^)/ もうすぐ30cm、この迫力はたまりません。
 
 
 
 
あやちゃんさんの一匹
ランフォクロミス マクロフタルムス
 
   
今回の企画のために?!急遽購入しました我が家のニューフェイスです! イメージとは違った可愛い泳ぎ方、愛くるしい顔つきにすっかり虜になってしまいました(笑)。機会がありましたらみなさんもぜひ飼育してみて下さい。最後に今年も一年、本当にお世話になりました。また来年もみなさんと楽しいAFライフを送りたいと思ってます。どうぞヨロシク(^^)/
 
 
 
 
てててさんの一匹
キフォティラピア フロントーサ ブルーザイール
 
   
2004年は初の自家繁殖フライエリの発色、Foロストの85%発色(笑)、初めてBBSにフォトを載せてもらったりとうれしいことがいくつもあり、お魚的には良い年でした。そして今年の大半没頭していたのがフロントーサです。以前はあの”こぶ”が好きではなかったのですが、たまたま引き取り魚で安かったということと緩衝魚に良いかな?という理由で1匹(写真魚)購入して今では大小7匹になりました。12月末にはKoutaさんにも相談にのっていただきモバまでゲット。すっかりはまってしまっています(笑)。来年もよろしくお願いします。
 
 
 
 
レジェさんの一匹
スティグマトクロミス フォリドフォリス ワイルド
 
   
2004年、アフリカン一色だった私が海水魚に浮気をしております。アフリカンの新しい仲間はほとんどいない中昨年末に我が家にやってきた隠し玉が少し色気づいてきました。スティグマトファンならずとも気にしておられる方は多いと思いますが、背びれの美しさ(丸い背びれの先が少し尖ってきました)と、 体色!淡いブルーというイメージですが、フォトには出ていませんが、時折みせるコバルトブルーが今後を期待させます。2005年はアフリカンに戻りたいです(笑)忘れないでくださいね。もう、遅いかな?
 
 
 
 
Mbunaさんの一匹
エレクトクロミス ロボキルス トンビ ウエスト (F-1)
 
   
私の今年の1匹は以前90の岩組水槽で繁殖した エレクトクロミス ロボキルス トンビ ウエストのF1です。 オス親は残念ながら水槽より飛び出して死亡しました。(アフリカン シクリッドを飼い始めて初めて飛び出しを経験し結構ショックが長引きました)
 
 
 
 
ジローさんの一匹
カプリクロミス オルソグナートゥス
 
   
企画お疲れ様です。これぐらいで勘弁してくれ・・・(爆) 自信これが「最後のマラウィ」になるのか!?!?w 皆様、良いお年を・・・・・・
 
 
 
 
まんぞうさんの一匹
アウロノカラ マメレラ(ワイルド)
 
   
マメレラ(ワイルド)のオス(後はメス)、7cmで、 我が家にきて一ヶ月、最近仲が悪い夫婦です。繁殖を狙っています。どうかうまくいきますように!
(まだアフリカンを始めて1ヶ月少々の初心者です。)
 
 
 
 
ちゃみけんさんの一匹
ディミディオクロミス キウィンゲ
 
   
私がAFを始めるきっかけとなった魚です。 まだAFを知らない時でしたが、WBさん宅へ遊びに行った際に見かけたのがこの魚。 その色、その大きさに圧倒されたことを今でも鮮明に覚えております。 今年のグラント便でやっと納得の行く個体をゲットできまして、今年の一匹とさせていただきます。 サイズ的には12cmとまだまだの個体ですが、体格(シャープなところ)・発色ともに非常に将来性を感じています。 今年はいろんなことがあって、集中できる環境ではなかった訳ですが、2005年はいい年にしたいですね。 来年もよろしくです。では良いお年を!
 
 
 
 
KATUさんの一匹
エナンティオプス メラノゲニス
 
   
今秋に購入した個体です。EOS20Dで撮りました。尻尾が切れているのが残念ですがピントはばっちりです!ギンギンに色の出た写真を送りたかったのですが今回はこの写真でお願いします。
 
 
 
 
WBさんの一匹
ブッコクロミス.sp(かなり怪しい)
 
   
今年は旧キャッスルさんが閉店と非常に残念な出来事がありました。この個体はキャッスルさんに小さな個体が数多く入荷した際の1匹です。ブッコクロミス.spとなっておりましたが、駐在者さんのサイト内に掲載のMr.Ken氏のミロクロミス.spと同じタイプでしょう。果たしてハイブリッドなのか何なのかよくわかりませんが、今年一年で最もサイズUPした個体でした。2005年はより絞り込んだ飼育を目指したいと考えています。
 
 
 
 
westcabaretさんの一匹
エリトモダス キアノスティタス
 
   
魚の魅力と言うのは、色彩や形だけではありません。 飼って見て初めて良さの理解出来る魚がありますが、私にとってはこの魚もそんな1種です。 タンガニーカへの傾倒を一層深めるきっかけとなった記念すべき一匹です。
 
 
 
 
トーヤさんの一匹
ニンボクロミス リニー
 
   
今年は腹水病に悩まされ続けた一年でした。 ここ二ヶ月ほどは新たに腹水病になる 魚はでてませんのでようやく落ち着いたようです。 このリニーも一ヶ月以上も全く餌を食べない日が続きガリガリに痩せてしまいました が今では太りすぎたかなと思うまでに立派な体になりました。もう元気になることは ないだろうと諦めかけていただけに本当に嬉しい復調でした。
 
 
 
 
calummaさんの一匹
キプリクロミス spレプトソマ・ジャンボ Kitumba
 
   
一本しかない水槽で、沢山のキプリが順番に発色していく様はわたしにとって、新しいタンガニイカシクリッドの楽しみとなった一年でした。彼らにとっては劣悪なる環境でしょうが、中でも小さめの青キッツンが、ひと時見せたフル発色を今年の一匹にします。ポジをデジタルに変換してくださったKATU兄、画像有難うございました。
 
 
 
 
gohan510さんの一匹
ビンボヒマナシ ゴトー ワイルド
 
   
AF界初登場から2年。 やっと変化が出てきました。 ♂個体らしく、頭は青剃りソルファーになり、 カニの足らしきものまで発達してきました。
現在、180で飼育していますが濾過がとても足りません....食い過ぎ!非常に水を汚します。
 
 
 
 
管理人の一匹
ブッコクロミス ローデシー
 
   

今年急成長を遂げたローデシーを選びました。我が家で最大級サイズで、派手な発色で水槽内彩りにアクセントを加えてくれます。より大きく育てることを来年の目標にしたいと思います!

皆さま、「2004今年の一匹」への沢山のエントリーありがとうございました!
おかげさまで見応えのある内容となったと思います、同じアフリカンシクリッドと言っても、飼育される方々て異なる思考や好みがあるの所が非常に面白い世界だなぁと感じさせられた一年でした。

それでは2005今年の一匹に向かって1年間アフリカンシクリッドを満喫しましょう!(笑)
ありがとうございました。
管理人 Kouta